冷温水発生機と照明の省エネを実現します

弊社は、ESCO事業を中心にセントラル空調システム(主に冷温水発生機)を採用されているお客様への省エネをご提案しております。

一般的な事務所ビルや大規模施設において、空調に使われるエネルギーは全体の45%にもなると言われており、空調の省エネ化を図ることで大きなメリットが生まれます。
弊社「VEVコントロールシステム」はセントラル空調システムの搬送動力の70〜90%、つまりそこに使われるエネルギーのほとんどを削減することが可能です。

また弊社はLED照明事業も展開しております。LEDの性能は飛躍的に上がり、導入コスト面においても数年前と比べ非常に安価となっており、その費用対効果は絶大です。
また今後は一般蛍光灯が無くなり、LED照明が標準的なものとなる時期がまじかに迫っている中で、LED照明への置き換えは急務であることから、お客様へ最適な入替のご提案をさせて頂いております。

省エネは単なる設備投資ではありません。事業者とお客様とが二人三脚で行ってこそ大きな成果が現れるものだと思います。
弊社はこれからも環境と企業のマネジメント・パートナーであり続けたい、そう願っております。


代表取締役  板垣 裕也



What's New

 
2018.12.11
この度、弊社事務所を移転いたしました。電話番号等も変更になりましたので、詳細は会社概要をご覧ください。
2016.4.16
株式会社コーウェルの販売代理店となりました。
2014.1.22
株式会社エコリカの販売代理店となりました。

このページのトップへ